ドンジュアン 歌詞 2幕

ドンジュアン 東京楽おめでとうございます!!楽しい夏を過ごせました^ ^

って事で2幕

1場

♪「セビリアの恋人たち」

朝日が昇り セビリアが 愛に目覚め踊り出す

血濡れた 悪徳の街 セビリアで 愛と死が出会い

恋が生まれた

セビリアの空を 彩る花火のような 美しい恋人

セビリアの恋人たち

ドンジュアンとマリア

君の男が恋に落ちて セビリアに 青空澄み渡る

命燃やして踊ろう セビリア

()

刻むリズムで 人が生きる街

光るふたつぶのダイヤ 美しく揺れる

セビリアの恋人たち

ドンジュアンとマリア

(ここでカルロが超キレッキレに踊る)

カルロ「ドンジュアン」

ドンジュアン「あぁカルロ マリアを見かけなかったか?はぐれてしまった」

カルロ「いや すっかり変わったな でもそれでいいのか?」

ドンジュアン「なぜ素直に祝福してくれない?俺は本当の愛を見つけたんだ」

カルロ「いいか 君は君の人生に彼女を巻き込んでいる そして彼女の人生を狂わせている」

マリア「ドンジュアン!」

ドンジュアン「マリア!お前にはまだわかっていないんだ これこそが愛だってことを」

恋が生まれた セビリアの空を 彩る花火のような 美しい恋人 セビリアの恋人たち

ドンジュアンとマリア

肌に渦巻く 赤い砂の上 光るふたつぶのダイヤ 美しく揺れる セビリアの恋人たち

ドンジュアンとマリア

 

♪「変わる」

変わる 愛を求め高く伸ばした 

二人の手で1つの祈り 捧げ変わる

変わる 愛の温もりに包まれ

硬く冷えた意志は溶けて 生まれ変わる

愛の扉を開き 情熱に導かれ

物語を辿るように 変わる

世界の沈む夜を 愛が満たすように

愛の夢に眠るために 変わる

変わる 見つけ出したあなたの手から

この手を離さないために 変わって行くの

変わる 俺の本当の姿を

映し出した君の瞳が俺を変えた

咲き誇るバラのように 世界が愛に染まる

心に愛 芽吹くように 変わる

愛の扉を開き 情熱に導かれ

物語を辿るように 変わる

世界の沈む夜も愛が満たすように

愛の夢に眠るために変わる

Changer

 

♪「呪い」

愛の呪いは続いてるぞ

幻想に酔えるのは今だけだ

人の心は変わらない 変わらない

お前は 呪いを忘れたのか

誰も 信じるはずがないさ

お前が 愛に目覚めたなんて 信じてない

愛の呪いはまだ解けない 許すことなく呪ってやろう

犯した罪の重さを知れ 変わることなど許されない

涙枯れ果てた瞳で 誰も二度と騙されない

決して 逃げることはできない

愛の呪いから

愛の呪いはまだ解けない

許すことなく呪ってやろう

お前の言葉を信じるなど誰にもできない 人間ならば

人の心を持たないやつに 人と同じく生きる道はない

 

2場

♪「ドン・ルイとエルヴィラの諍い」

これは一体 どういうことなの

あの女狐は何者なの

落ち着くんだ 話を聞こう

あなたたちを頼って馬鹿を見た 

彼を取り戻す約束を あなたたち二人 裏切ったわ

お前の訴え 確かに聞いたが 約束など したつもりはない

エルヴィラ「何ですって!? 」

カルロ「様子みよう」

エルヴィラ「もう限界よ!」

女だからって馬鹿にしないで

女にだって人を殺せるのよ

最後に愛を取り戻してみせる

エルヴィラ「あの女を殺してやるわ!」

カルロ「よすんだ!」

エルヴィラ「そうなったら彼は一体どんな顔をするかしらね!楽しみだと思わない!?ドンルイ!せいぜい指をくわえて見ていればいいわ!」

黙って聞いていれば 小娘ごときが 余計な真似をすれば お前も命を 失うと思え

 

3場

♪「恨みを晴らして」

戦場から戻った英雄のあなた

あなたが愛したマリアはもういない

あなたを待ってない

ラファエル「嘘だ」

信じられないでしょ 嘘じゃないマリアは

私から奪った男を愛してる 私の夫を

ラファエル「マリア」

裏切りものたちに 今こそ復讐しましょう

晴らしてください 私たちの恨みを

仲間たちを失い 苦しみに耐えて

生き残り帰った仕打ちがこれか

悲惨な戦場にすら こんなにも俺の

胸締め付ける 毒蛇はいなかった

さぁお願い 私と一緒に来てください

二人の家まで案内します 恨みを晴らして

復讐を果たせば 苦しみは消えるのか

わからない 愛したものに

苦しみを与えれば 苦しみは消えるのか

わからない どうすればいい

 

4場

♪「彼を愛している」

結婚を誓った 人を待ち続け

決して過ちなど 犯さなかった私

求められることが愛だと思ってきた 

初めて知ったの 全て失おうと

構わず求めてる 

悪い人だとしても 彼を愛しているの

恐れはしないわ この愛を

 

♪「愛だけが」

君だけが 俺の生きる場所なんだ

いつまでも 繋がれたい 優しい牢獄

あなただけが私の生きる 全てよ

いつまでもあなたに囚われていたいの

愛だけ 愛があれば 他に何もいらない

愛の導くままに あなたと共に歩む

君のため 俺の全てを捨ててもいい

俺に残された時間の全てを 君に捧げ行きたい

愛だけ 愛があれば 怖いものなどないわ

地獄の炎さえも 二人を焼き尽くさない

この愛 二人の愛が 愛を知らないものに

例え許されずとも 許すことならできる

愛だけ 愛だけあれば 他に何もいらない

命さえ惜しくない

どこまでも羽ばたこう 二人で

 

5場

♪「マリア」

何故だ 何故あいつを見つめているんだ

嗚呼 どうしてだ マリア

何故だ 何故あいつに愛を捧げた マリア

あいつを殺す 必ず殺す 失うものは何も残されてない 

だから殺す 必ず殺す 君を失うなら マリア

俺は君と生きることだけがマリア

それだけが俺の 俺の望みだった

あいつを殺す 何度でも殺す

君だけなんだ愛したのはマリア

俺の心は君に殺された

俺の心は壊れてしまった

見ろよ 跪き愛を求めた 哀れな男だ

あいつを殺す 殺し続ける

もう誰にも 止められないマリア

君でもダメだ 必ず殺す

俺の心は死んでしまった 愛しているマリア

 

6場

♪「明日の、夜明けに」

決闘だラファエル

これほどまでの侮辱を 許さないぞ 決闘しろ

ラファエル

明日の夜明けに

決闘の申し出を 俺は恐れはしない

受けてたってやるぞ ドンジュアン

明日の夜明けに

いい度胸じゃないか だがどこまで持つかな

楽しみにしてるぞ ラファエル 明日の夜明けだ

決闘なんかやめて ドンジュアン 私を見て

恐ろしい顔をしてる 笑って いつもと同じように

昔の恋なのよ いま愛してるのは あなた一人だけなの ドンジュアン お願いよ 戦いはやめて

無理だ

 

♪「嫉妬」

どうしたんだ 俺は何を恐れてる

俺はあいつを妬んでいるのか

聞いてないぞ 愛が嫉妬を生むなんて

胸が粉々に引きちぎれそうだ

俺だけだ君の恋と思ってた 知らない物語があったなんて

俺だけの恋人だと信じてた もう1つの太陽があったなんて

嘘ばっかりだ 愛が幸せ生むなんて

嘘つきばかりめ よくも騙したな

もう二度と見るな俺の恋人を

俺だけを見ていて欲しいんだ 

もう二度と話しかけるな 恋人に

二人の物語を夢見てた

もう二度と触れないでくれ お願いだ

唯1つの太陽で居たいんだ

ただ一人彼女だけを愛してる

本当なんだ 彼女のことを本当に愛してるのは

 

7場

♪「人は、何故」

どうして争い あうのが好きなの

最後に勝つのは憎しみだけなのに

憎しみに取り憑かれ 男は何故命奪い合う

一人の女を愛しただけなのに 愛は争いの母となり

恐れを生み落す

憎しみに取り憑かれ 人は何故命奪い合う

命すらかけてまで 人は何故愛を奪い合う

誰を愛して生きればいい

人は信じる 神に跪く 

目の前には 二つの道だけ

罰を選ぶか 罪を選ぶか

幸せに生きたい 誰もが願っているはずなのに

争いを捨てられず 人は何故命奪い合う

望み捨てず祈ろう 美しい世界が待つ日のために

 

8場

♪「誰に対しても情けはかけない」

わかっているはずだ 君の方が強い

君と戦えば勝てる見込みはない そう彼は死ぬ

二人が戦い勝つのは一人 もう一人は死ぬ

戦う前から結末は見えてる 勝つのは君だ

どうしろって言うんだ 決闘にはいくな

彼を助けてやるんだ

俺の命を奪うと誓った男は殺す

見逃してやれば戦わずとも 勝つのは君なんだ

何を言われても 愛と名誉のために俺は行く

ドンジュアン ドンジュアン 

誰が相手だろうと 

ドンジュアン ドンジュアン 

情け容赦ない男

わかっていないのか お前のためなんだ

夜明け迎えられず 死ぬ定めにある男を殺すんだ

偉大な王のように傷つけ合わずに立ち去らせれば

夜明けの太陽 映すマリアの瞳は永遠にお前のものだ

決着の時が来る 愛に呪われて 愛を失うのだ

夜明けの光に輝くマリアは俺だけのものだ

ドンジュアン ドンジュアン 

愛に呪われた

ドンジュアン ドンジュアン 

悪魔の子供

ドンジュアン ドンジュアン 

血も涙もなくして

ドンジュアン ドンジュアン 

戦いに落ちて行く

愛に呪われた男

 

9場

♪「一人」

ひとり ただひとり

世界中を敵に回しても 私だけは愛してやろう

暑い夜に奪われて 寒い朝与えられ

過ちとわかっても ただ二人 生きたくて

苦しさに耐えかねた 叫び声に胸が裂ける

 

一人

初めからひとり 初めから生まれ落ちた牢獄で

自由に生きて死ぬ

全て奪い奪われて ただひとり朝を待つ

愛が去り 遠ざかる 背中はもう 見えなくて

他に行く 道もなく それでも愛叫び続ける

 

ひとり生きる孤独に もう戻りたくない

君の(あなたの)愛にめぐり合い

一人ではないと知ったから

 

今はひとり 刑を待つ 罪人の哀れさで

ただひとり 朝を待つ

肩並べ 見つめてた

鏡から見つめ返すのはひとり ただひとりだけ

 

全て奪い奪われて ただひとり朝を待つ

愛が去り 遠ざかる 背中はもう見えなくて

他に行く 道もなく それでも愛叫び続ける

()

ひとり

 

10場

♪「夜明けの決闘」

殺すと誓った 俺が間違ってないか

俺にはわからない

臆病な奴め 俺が怖いのか

俺の剣が 憎いんだろ?

あぁ!

なら戦え!

二人の男の 夜明けの決闘始まる

最後に勝つのは誰

 

殺すと誓った 俺が間違っているか

神が裁く

臆病風に吹かれ やる気をなくしたのか

やらねば 死ぬぞ

ラファエル!お前を殺す!

二人が戦い ひとりが命失う

最後に死ぬのは誰

()

ラファエル!お前の負けだ!

負けない!俺はお前に勝つ!

()

 

11場

♪「愛のために、俺は死ぬ」

見てくれよ わかったんだ

俺は愛が わかったんだ

愛は人の証だから 人である為に俺は死ぬ

愛を知って 俺は知った

恐れや嫉妬苦しみ悲しみを

喜びを俺は知った

だから愛の為に俺は死ぬ

罪人として生きるよりせめて

人として死にたいその為の道がこれしかなかった

だから愛の為に俺は死ぬ

お前達一人でもわかってくれるか

俺の絶望を

馬鹿げた人生だ

人である為に死ぬなんて

俺は俺を許せない 殺すべき敵は俺だった

だから死ぬ 一人で 生き続ける為に俺は死ぬ

彼女の心で生き続ける為に

愛の為に俺は死ぬ

 

12場

♪「ドン・ジュアンの死」

誰のことも恨まない 息子が選んだ人生だから

ただ一つ願いが叶うのならば 神よ息子に許しを

忘れないは 彼の微笑みを

欲に燃えて 煌めく瞳を

この体に永遠に焼きついた 一夜の思い出抱きながら

夜が明け ドンジュアンが死んだ

目を覚ますならばどんなこともしよう

間違いだらけの人生だった でも勇気を持って死へと向かった

死ぬことはないと抱きとめたい

手遅れだもう 友はいない

いいえ彼は生きているわ

愛した日々は生き続けてる

悩み苦しみ戦っていた

あなたの思いを忘れないわ

生きている ドンジュアンは今も

私の心に熱い愛を残し

朝が来る ドンジュアンのいない

彼とともに生きた日々を忘れない

生きてる

ドンジュアンは今も

彼のために死んだ人を忘れない

生きてるドンジュアンは永遠に

愛に呪われて愛に散った男

忘れない

 

 

https://marshmallow-qa.com/iorix?utm_medium=url_text&utm_source=promotion